□■□■□──────────────────────────────
■□■□■  
□■□■□ 【七緒のスチャラカ★介護日記】
■□■□■  
□■□■□─────────────── 2010.7.18 ── Vol.0072 ──
      左半身マヒとなった父ヨシオ。母ヤスコと長女・七緒が自宅での
      介護を決意した!お気楽3人家族の、手探り介護マガジンです。
── CONTENTS ────────────────────────────
       ●スチャラカ日記 『柴田トヨさんの詩集』
       ●今日の母ヤスコ
       ●編集後記
───────────────────────────────────
■□■…………… 『柴田トヨさんの詩集』 7月18日 ………………■□■

暑いですね、皆さんお元気ですか?

さてさて、今回は介護日記ではなく、本のご紹介です。
母ヤスコがどこからか評判を聞いて、早速本屋さんから取り寄せた白寿のおば
あちゃまの処女詩集です。

-------------

《Amazon.co.jpの内容紹介から》
「人生いつだってこれから 朝はかならずやってくる」

産経新聞「朝の詩」で注目を集める98歳の詩人
90 歳を過ぎて詩を書き始めた トヨさん、初の処女作品集

思わず涙がこぼれた、一歩踏み出せそう、友達に伝えたい、宝物にしたい……
トヨさんの感性と生き方に産経新聞へ読者の感動の声が続々と届いています。
NHKラジオ深夜便「列島インタビュー」で紹介され大反響!

今もなお、みずみずしい感性とお持ちでいらっしゃるとは、
なんと素晴らしいことでしょう。専門の詩人の世界においても、
それはきわめて稀なことです。(詩人・新川和江)

-------------

字が大きく誰でもすぐに読めてしまいます。
長い人生を歩んで来られたトヨさんの人への優しさと、
若くてみずみずしい感性やユーモアが光っています。

どの詩もとても素晴らしく感動なのですが、是非とも皆さんに
読んでいただきたくて、著作権等々などは考えず、勝手にご紹介します。

-------------

『あなたに 1』

出来ないからって
いじけていてはダメ
私だって 九十六年間
出来なかった事は
山ほどある
父母への孝行
子供の教育
数々の習いごと

でも努力はしたのよ
精いっぱい
ねえ それが
大事じゃないかしら

さあ 立ちあがって
何かをつかむのよ
悔いを
残さないために

-------------

優しい言葉で、温かくそして力強く前向きです。
父ヨシオよ!立ちあがって何かをつかんでくれ!

お次は親子の愛情溢れる一遍。

-------------

『風呂場にて』

風呂場に
初日が射し込み
窓辺の水滴が
まぶしく光る朝
六十二歳の倅に
朽ち木のような体を
洗ってもらう
ヘルパーさんより
上手くはないけれど
私は うっとり
目をつぶる

 年の始めのためしとて-----
背後で 口遊む(くちずさむ)歌が聞こえる
それは昔 私が
お前にうたってあげた歌

-------------

お父さん、こんな風に感じてくれてるのだろうか。
もっと優しくしてあげなきゃ…とセンチメンタルに思ってみても、
うちの老いた父は丸々と肥え、よだれたらして居眠り中…がっかり。

最後に、トヨさんのユーモア溢れる一遍を。

-------------

『二時間あれば』

世間には
まだ解決されていない
たくさんの事件がある

コロンボ警部
古畑任三郎警部
二人が協力してくれたら
犯人をきっと
つかまえてくれる筈

二時間あれば

-------------

これが白寿のおばあちゃまの感性ですよ!
なんと若々しくみずみずしいことか!!

人生、いくつになってもくじけちゃいけないよね。
諦めたらそこでおしまい。くじけないでがんばろう!

Amazon、楽天ブックス、ツタヤオンラインなどで購入できますので、
検索してみてくださいね。プレゼントにも素敵かも♪

柴田トヨ著「くじけないで」
飛鳥新社 定価952円+税

───────────────────────────────────

■□■………………………… 今日の母ヤスコ …………………………■□■

母は買い物は好きだけど、買ってきた食材にあまり興味無いらしい。
冷蔵庫の野菜室を開けると、そこは恐怖の野菜墓場。
夏にぴったりな怪談のはじまりはじまり〜。

2/3以上はどろどろにしてしまう水菜。
真っ白に黴をまぶしたレモン(ところどころ緑色)、
元が何だったのか判別不能な、ひからびてミイラ状の葉もの。

液状化したキュウリは、大抵発見される。
ある時など白いトレーに載った5本のキュウリが、
開封もしないまま丸ごとダメになっていた。
ダメにして捨てるために、わざわざ買ってくるのかと思うほどだ。

母ヤスコは、「もう!そんな恥ずかしいこと書かないでよ!」と怒るであろう。
別に恥ずかしいことじゃないと思うよ、大抵の主婦も似たり寄ったりでしょ。
恥ずかしい、もったいないと思ったら、今からでも遅くないから悔い改めてく
ださいませ。おっかない娘からの愛の鞭です。

___________________________________

■□■……………………… 編 集 後 記 ……………………………■□■

 梅雨が明けたと思ったら、連日30度超えの猛暑続きですね。
熱中症予防にいやいやエアコンをつけるけれど、今度はそれで風邪引く母。
まったく〜、困ったもんですが、なんとか乗り切るしかないねえ。
私は夏が大好きですが、さすがに連日35度なんてのは遠慮します!

●今日の格言 『風邪を引こうが暑かろうが食欲失せない母偉い!』
===================================================
【本誌では、みなさんのご意見、ご感想、何でも大募集中!!】
sucharaka_nanao@yahoo.co.jp
===================================================
■登録/解除の方法
【七緒のスチャラカ★介護日記】は、下記よりいつでも登録/解除可能です。
http://nanao.seven-studio.net/
===================================================
■このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』 を利用して
発行しています。http://www.mag2.com/ (マガジンID:0000084318)
===================================================
■発行者:七 緒  sucharaka_nanao@yahoo.co.jp         
         http://nanao.seven-studio.net/
■Copyright(C) nanao 2010.
 【七緒のスチャラカ★介護日記】は、転載・複写OKですが、ご一報ください!
====================================================