□■□■□───────────────────────────────
■□■□■  
□■□■□ 【七緒のスチャラカ★介護日記】
■□■□■  
□■□■□──────────────── 2003.10.22 ── Vol.0057 ──

       左半身マヒとなった父ヨシオ。母ヤスコと長女・七緒が自宅での
       介護を決意した!お気楽3人家族の、手探り介護マガジンです。
──CONTENTS──────────────────────────────
       ●スチャラカ日記 『いつも笑顔で』
       ●今日の母ヤスコ
       ●編集後記
────────────────────────────────────
□■□……… スチャラカ日記 『いつも笑顔で』 10月22日 ……□■□

 火曜日は訪問リハビリの日。理学療法士の先生が、ヨシオ家に来て、30分間
ストレッチや筋トレをしてくれる。

 担当はH病院のK先生。30代前半の男性で、いつも元気!!こちらから出掛
けていくリハビリ病院のA先生は、サバサバした美人なので、父ヨシオのお気に
入り。このK先生とは男同士だし、いつも父の話を楽しそうに聞いてくれるので、
またまたお気に入りなのだ。

 リハビリタイムは午後5時半から。私が2階の自室に居ると、階下の父の部屋
から賑やかな笑い声が聞こえてくる。

「さっき、何を楽しそうに話していたの?」と、先生が帰った後に父に訊くと、
「『いつも笑顔でいこう』って話してたんだ。どうせなら、沈んでるよりも、笑
顔で楽しんでやる方がいいだろう?」

 私はものすごく嬉しくなり、
「へええ〜〜!素晴らしい心がけじゃん!!その気持ちで、私とのリハビリも、
楽しんで取り組んでくれるんだね?」と、満面の笑顔で言うと、
「……。気分の良い日ばかりじゃないからな…」

 はあ?気分の良い日じゃなくても、あえて笑顔で取り組めば、楽しく過ごせ
るっていう話じゃないんかい??
 
 ま、いいや。そういう気持ちになって、言葉で表してくれた事に、意義がある
さ。わがままで喧嘩になったり、とんちんかんで困らせたりするけど、やっぱり
この3年間は無駄じゃなかった、少しずつでも良い方向に向かってる…と、しみ
じみ思う。

 そんなわけで、最近は体調も良いし、生活も順調だし、気持ちも安定している
ようだし、介護日記のネタが本当に無くて、嬉しい悲鳴なのです。
 そこで、次回から【七緒のスチャラカ★介護日記】は、不定期の発行にしたい
と思います。もちろん、大怒りなトラブルやびっくり珍事件が無くても、最低月
1回程度は発行するつもりです。

 ホームページの方も、いつも通り気まぐれに更新する予定。爆笑ひとコママン
ガや、母ヤスコ絵手紙コーナーも、ちゃんと存続しますよ〜。

 このまま何もネタが無いほど、平穏な日々が続いて欲しいような、またまた七
緒の闘争本能に火を付ける事件が起こって欲しいような、読者の皆さんは複雑な
気分になっていますね?オーイエー!それで結構ですとも。
 介護生活は、これからもず〜っとず〜っと続きます。何も起こらない訳が無い
ぜ。どうか気長に、次回の【七緒のスチャラカ★介護日記】をお待ちください
ね!
────────────────────────────────────

■□■…………………………… 今日の母ヤスコ …………………………■□■
 
 「ちょっと、車のキーが動かないのよ!!」と、私の外出先に携帯電話をかけ
てきた母ヤスコ。なにかかみ合わせが悪いのか、キーを差し込んでも回らず、エ
ンジンがかからないらしい。
 私はその状態に何度か遭遇しているので、「何度か入れたり出したりして、回
してみるとかかるよ。ちょっとしつこくやってみなよ」と、指示して電話を切っ
た。しばらくしても連絡がないので、こちらから母に電話すると、結局ダメで諦
め、電車で目的地に向かったらしい。
 私が家に帰り、早速キーを回してみると、ちょっと引っかかりはあったものの、
ちゃんとエンジンはかかった。「どうしてなのよ!?」と怒る母。
 
 そんな母には、この諺を贈りたい。『押してもダメなら引いてみな』。
発想の切り替えと、柔軟性がないのよね〜、ヤスコさん。困ったときには、いつ
でも誰かがどうにかしてくれて、ここまで生きてこられて良かったねぇ。
────────────────────────────────────

■□■…………………………… 編 集 後 記 …………………………■□■

 ちょっとバタバタしていて、発行が1日遅れてしまい、申し訳ありません。本
編にも書きましたが、次回から不定期の発行となります。これまで通り、よろし
くね!!いつも色々なメールでのお便りも、ありがとうございます。なかなかお
返事が出来なくてごめんなさい。遅くなっても必ずお返事しますので、どうか気
長にお待ちくださ〜い!
 先日、ひいきの噺家さんの高座を見に、浅草へ行きました。お天気の良い日曜
日、ものすごい人出で、なんだか外国の観光地のよう。「この猥雑さと混雑ぶり
は、まるでローマのようだ!!」もちろんローマなら、そんなお間抜け発言して
る間に、とっくにお財布をすられてます。

●今日の格言 『観音様は、どっちかっつーと、トレビの泉に近い感じ』
========================================================================
【本誌では、みなさんのご意見、ご感想、何でも大募集中!!】
 Mail to:nanao@abox9.so-net.ne.jp
========================================================================
■登録/解除の方法
【七緒のスチャラカ★介護日記】は、下記よりいつでも登録/解除可能です。
 http://www004.upp.so-net.ne.jp/nanao-77/
========================================================================
■このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』 を利用して
 発行しています。http://www.mag2.com/ (マガジンID: 0000084318)
========================================================================
■発行者:七 緒 nanao@abox9.so-net.ne.jp
         http://www004.upp.so-net.ne.jp/nanao-77/
■Copyright(C) nanao 2003.
 【七緒のスチャラカ★介護日記】は、転載・複写大歓迎ですが、できればご一
  報くださいね。
========================================================================