□■□■□───────────────────────────────
■□■□■  
□■□■□ 【七緒のスチャラカ★介護日記】
■□■□■  
□■□■□──────────────── 2002.03.26 ── Vol.0019 ──

       左半身マヒとなった父ヨシオ。母ヤスコと長女・七緒が自宅での
       介護を決意した!お気楽3人家族の、手探り介護マガジンです。
──CONTENTS──────────────────────────────
       ●スチャラカ日記 『父、結婚式に出席』
       ●今日の母ヤスコ
       ●ホームページのご案内
       ●編集後記
────────────────────────────────────
■□■…… スチャラカ日記 『父、結婚式に出席』 3月26日 ……■□■

 父母宛に、母方の従兄の結婚式招待状が来た。七緒と同じ年のN君だ。

 彼とはもうかれこれ20年近く会っていなかったと思う。男2人兄弟の兄の方
で、小さい頃はろくに声を聞いたことが無いほど、もの凄くおとなしい兄弟だっ
た。伯母から「うちのふたりの結婚は、まだまだねえ〜」と聞いていたので、い
よいよ身を固める事を知って「なあんだ〜。N君よりは早く嫁に行けると思った
のにぃ〜」と、失礼な負け惜しみを言う私・36歳。

 母方のきょうだいは、全部で6人。父ヨシオが倒れてから、個別にお見舞いに
来てくれたりはしたが、こんな機会でもないと、きょうだい全員が揃うこともな
かなか難しくなっている。

 私と母ヤスコのいろいろな不安など全く顧みず、父は大乗気ではしゃぎまくっ
ている。まったく、極楽とんぼでうらやましいよ…とさえ思う。
 
 懸案事項は、以下の通り。
1.式場がバリアフリーか、車椅子で大丈夫かどうか。
2.式場が同じ県内でも遠い場所であること。
3.時間の拘束がある団体行動の中で、トイレの心配があること。
4.礼服が果たして着られるかどうか。

 1については、早速電話で確認をする。車椅子用トイレが1ヶ所あるとのこと。
そして、移動はエレベーターが完備なので、心配ないとのこと。なにはともあれ、
車椅子ごと入れるトイレがないと話にならないので、ほっとする。

 2について。母ヤスコは車の運転はできるが、家の近郊専門で高速道路などは
全然ダメ。それも初めて行く場所で、2時間以上はかかる遠方ともなると、もう
自分が運転する気は全くない。「カーナビがあるんだから、大丈夫だよ」と言っ
ても、「だって、運転しながらナビなんて見れないわよ、恐くて」だと。何のた
めに高いカーナビを付けたんだか…。
 
 結婚式はごく身内だけの少人数でやる、という事だったが、運転手兼お世話係
として七緒も出席して良いかと、伯母に問い合わせ、快諾してもらった。
 ずっとご無沙汰の従兄に、こんな時だけしゃしゃり出るのは申し訳なく思った
が、父ヨシオのために許してもらうことにする。

 3も深刻な問題だった。病気をしてからというもの、トイレが近くしかも我慢
ができない。親族紹介やら写真撮影やら、結構時間がかかる上に相手の親戚方も
いるので、迷惑をかけるわけにはいかない。待ち時間にしっかりトイレに行き、
水分を極力取らなかったお陰で、厳粛な行事を中座したりしなくて済んで、本当
にホッとした。

 4の礼服の問題は、馬鹿馬鹿しいけど父ヨシオにとっては、重大なのだ。なん
たって父は自他共に認めるお洒落さん。センスの善し悪しは別にして。特に華や
かな席には、気合い入れたお洒落をするのが、大好きなのだ。招待状を見た瞬間
から「俺の礼装用のカフスボタンはどうした?」と大騒ぎ。

 左半身マヒになって以来、きちんとした背広やベルトのあるズボンは、着せた
ことがなかった。伸縮性のない上着を着せるのは困難だったし、頻繁にトイレに
行くのに、ゴムウェストじゃないズボンは、上げ下ろしが大変だったから。

 しかし、結婚式にトレーナーとスウェットパンツで行く訳にはいかないし、な
にしろ父本人が「黒のダブルにえんじ色の蝶ネクタイをする」と言って聞かない。
とりあえずは一度着せてみようと、予行演習することに。

 チャレンジしてみると、これがなかなかどうして、きちんと着られた。父が全
面的に協力的だったせいか、上着の袖を通すのもすんなりできたし、ズボンもア
ジャスター付きだったので、ゆるゆるにしてボタンも閉まった。革靴も以前履い
た時より、左足のむくみが取れていたので、なんとか履けた。
「あらあ〜、お父さん、見違えちゃったわ!」と驚く母ヤスコに、
「惚れ直した?」などと言うお茶目な父ヨシオ。

 ただひとつ問題は、トイレのためにズボンを降ろすと、ストンと足下に落ちて
しまうこと。これは、まず両膝下をマジックテープを巻いて留め、太股あたりに
ゴムテープを巻くことで解決した。ちょっと時間がかかるが、まあしょうがなか
ろう。

 太って首周りが合わなくなったワイシャツを買いに行き、リクエストのえんじ
色の蝶ネクタイと、お揃いのチーフも新調し、立派な父ヨシオの復活となった。

 「お父さん、いい服着てるんだから、よだちゃんには気を付けてよ!!」と、
母と私がしつこく言うので、父はよだれを気にして飲食を控えめにしていたよう
だ。そのことだけは、ちょっと可哀想だったかな?

 結婚式は素晴らしかった。従兄もすっかり良い青年になっていたし、お嫁さん
も綺麗。なごやかムードで無事お開きに。途中、父がカラオケで、調子っぱずれ
な歌声を披露したがったのには困ったが。でも、おめでたい席で、父の嬉しそう
な姿を見られて、私も本当に嬉しかったよ。

 N君は、一応、お約束通りに「次は七緒ちゃんの番だね」と言ってくれた。
ありがとう〜。あとは相手を探すだけなんだけどね〜。どこかに家事一切をして
くれる、キムタク似の男はおらんかね〜??
────────────────────────────────────

■□■…………………………… 今日の母ヤスコ …………………………■□■

 結婚式のあと家に帰り、引き出物を開けたら、おいしそうな和菓子が出てきた。
急に私は、中学時代のお弁当を思い出した。
「昔、結婚式によばれた翌日、お弁当のおかずに、引き出物の寿羊かんを入れら
れたことがあったよ」「ええ〜!?そんなことあった?」とぼける母ヤスコ。

「半分になった『寿』の字を見て、弟も『これでどうやって、ご飯を食べろって
言うんだよ!?』と思っただろうね」母はひとしきり笑い転げ、「まあまあ、昔
のことじゃないの」と、ビールをついでくれた。ええ、お陰様で、和菓子でもビ
ールが飲めるようになりましたさ。
────────────────────────────────────

■□■……………………… ホームページのご案内 ………………………■□■

 【七緒のスチャラカ★介護日記】ホームページのご案内です。『まぐまぐ』で
開始する前のメルマガバックナンバーや、ヨシオファミリーの素顔も(イラスト
だけど)ご覧いただけます。便利な手作り介護グッズ紹介、父ヨシオギャラリー
も見逃せません!ファン続出の爆笑『ひとこまマンガ』、『今日のつぶやき』も
気まぐれに更新してます。ぜひ一度遊びに来てくださいね!!
http://www17.u-page.so-net.ne.jp/kg7/nana0707
────────────────────────────────────

■□■…………………………… 編 集 後 記 …………………………■□■

 vol.0018のS医師の話には、皆様から多数のご感想をいただき、ありがとうご
ざいました。多くの方は、同じように病院や医師から不快な思いをされたようで
す。距離をおいて、うまくつき合っていくのも、なかなか難しいですよね〜。
 今後は、素敵な方々もたくさん登場します。S医師ほどイヤな奴は、もう出て
きませんので、ご安心を。 
              ………………………
      
 あっと言う間に、桜も満開ですね。あっと言う間に、肉体露出の夏も来ちゃう
んだな〜。またも懲りずに『1ヶ月1Kg減ダイエット』計画中。これなら、1
年で12Kgも落とせるじゃん!1ヶ月2Kgなら、24Kgも!!あら、それ
じゃあ、体重なくなっちゃうよ?大変〜。

●今日の格言 『有言実行してれば、今頃スーパーモデル並のはず…』
=====================================================
【本誌では、みなさんのご意見、ご感想、何でも大募集中!!】
 Mail to:nanao@abox9.so-net.ne.jp
=====================================================
■登録/解除の方法
【七緒のスチャラカ★介護日記】は、下記よりいつでも登録/解除可能です。
 http://www17.u-page.so-net.ne.jp/kg7/nana0707
=====================================================
■このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』 を利用して
 発行しています。http://www.mag2.com/ (マガジンID: 0000084318)
=====================================================
■発行者:七 緒 nanao@abox9.so-net.ne.jp
         http://www17.u-page.so-net.ne.jp/kg7/nana0707
■Copyright(C) nanao 2002.
 【七緒のスチャラカ★介護日記】は、転載・複写大歓迎ですが、できればご一
  報くださいね。
=====================================================